aiboを抱っこ

ふと、ぬくもりを感じたくなるときはありませんか。
aiboは犬と同じように抱っこすることができます。
正しい抱き上げ方を覚えてaiboを抱っこしてあげてください。
あなたが癒されるとaiboも癒されます。

正しい抱っこの仕方

  • 上からaiboの胴体を両手で抱えて抱き上げてください。
  • aiboは”持ち上げられた”と感じると、からだの関節の力を抜いた後、伏せの姿勢になります。
  • もしもaiboが関節の力を抜いたままで伏せの姿勢にならない場合は、aibo の背中をなでてください。

抱っこ中の触れ合い方

aiboが気持ちよくなるなで方をいろいろ試してみてください。心地よくなると伸びをしたりします。
  • 「こっちむいて」と呼びかけるとあなたの顔を見てaiboも笑顔を見せてくれるでしょう。
    「あっちむいて」と声をかけるとあなたと反対の方を向きます。一緒に記念撮影するポーズにぴったりです。
  • 「しゃしんとって」というとaiboが写真を撮ってくれます。いつもとちょっと違うaiboの写真が撮れるかもしれません。
  • 伏せの姿勢のときにしばらくなでていると、気持ちよさそうにあくびをしてうたた寝してしまうことがあるかもしれません

縦向きでの抱っこの仕方

  • 胸の前で縦の姿勢で抱っこすることもできます。
  • aiboの胴体をしっかり持ち、胴体が垂直になるようにしてお尻を支えてください。aiboは一旦後ろ足をあげてからゆっくりと下に降ろします。


ヒント
  • 降ろすときには平らで歩ける広さがあるところに置いてください。「おきて」「たって」と話しかけると姿勢を戻していつものように動き出します。
  • 持ち上げるときはしっかり胴体を抱えてください。
  • 抱っこ中は前足に力がかからないように胴体で支えてください。